FJの刻印

こんにちは、ばしです。

GW中も相当にリサイクルショップを巡った私。そんな私の古靴漁りの「究極の目的」。それは、フローシャイムの1969年6月製造のペア=「FJ」の刻印を手に入れることです(過去記事)。

まだまだ旅の途中かと思っていましたが、なんと!遂に!巡り合ってしまったかも!

・・・と思ったら、こいつ、FJ違い、でした。ま、いいか。

 

FOOTJOY (ゴルフシューズ)

・size:JPN26、US8
・目にも眩しい蛍光イエロー
・Made in CHINA

連休初日に高校時代の友人と久々にゴルフに。この数年、というか、5年以上履いているお気に入りのプーマでラウンドのつもりが、まあ、なんということでしょう。破れてます!

 

ま、アッパーそのもののダメージではなく、横のラインの縫い目がほどけてるだけで、プレーには全く支障はないのですが、みすぼらしさを見かねた友人から譲り受けました。買ってみたものの、足に合わない、とのこと。プレー後にもらったので、私はまだ履いてラウンドしてませんが、おそらく良い感じのサイズ感。

ただでもらうのもなんなので、物々交換、ということになりました。旅立つのはこいつ。手放す予定だったチペワのモンキーブーツ。大事にしてもらってね~。

 

で、FOOT JOY、です。1850年代創業。ゴルフシューズが有名ですが、過去には普通にドレスシューズも作っていたそうです。もともとアメリカのブランドです。そこの、Made in China。なのに、中敷きにはアシックスのロゴ。まさに、和洋中、です。不思議です。

 

踵に堂々と「FJ」の刻印!です・・・。

紐は結びません。ダイヤル式です。おー!ハイテクです。次ハ、コレ、履イテク・・・。

よし、今日は運動靴特集にしましょう。アナザーアシックス、いってみましょう。

 

ASICS (テニスシューズ)

 

・size:JPN25.5
・白黒コンビ
・Made in Cambodia

7年くらい前から、中学時代の友人と週末早朝テニスを始めた私。私も、友人も、全員素人ですが、ま、運動不足の解消、です。とはいえ、格好くらい、それっぽくしたい。こいつは人生2足目のテニスシューズで、人生初のアシックス、です。いやー、履き心地いいですね。テニスシューズって、安定感あります。

で、人生初のテニスシューズがこいつ。

 

NEW BALANCE (テニスシューズ)

 

・size:JPN25.5
・紺
・Made in Indonesia

アッパーの模様が個性的なやつです。「大蛇(おろち)」とでも名づけたくなる面構えが大のお気に入りでしたが、爪先あたり、ソールとアッパーがはがれてきたのでお役御免です。が、捨てるのも不憫で、一応残してました。

996、みたいですが、テニスシューズにも996、ってあるんですかね?よーわかりまへん。で、踵になぜか「7」の数字が。どういう意味なのでしょう?よーわかりまへん。

テニスシューズを除いて、持ってるスニーカーは全てニューバランスです。意図したわけではないのですが、結果的に。なんでそうなったのでしょう?よーわかりまへん。

ま、そんなこんなで、連休から再度ジム通いを再開した私。3カ月サボった「つけ」、「肉」、を落とすべく、ジムでもやはり、足元はこいつ。

 

NEW BALANCE  574

 

・size:JPN26
・黒+赤の中敷き
・Made in Vietnam

普通に、ランニングシューズです。こうして改めて写真でみると、結構毛羽立ってますね。白っぽくなってるし。室内履き、とはいえ、たまには手入れしてやらねば。

 

今回の運動靴シリーズ。振り返ってみますと、中国、カンボジア、インドネシア、ベトナム、と、Made in ASIA、ですね。

おー、アジアの底力。よし、私も底力見せてやる!

あ、なんか、「FJ」、の件は、話のつかみ、みたいになっちゃいましたね。
ま、そんな日もありますわな。

明日は土曜日。私は6時過ぎには起きて7時から早朝テニスです。平日よりも早起きです。季節もいいし、気持よさそうですね。

皆さんも、よい週末をお過ごしください。

ごきげんよう~(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です