ゆく靴くる靴(2019年7月)

こんにちは、ばしです。

 

明日から夏休みです。

特に何か予定があるわけではないでのですが、ワクワクします。

で、休み前に、先月7月の「売った靴・買った靴」です。

こんな状況でした。

 

◎売り・・・・4足
◎買い・・・・7足

 

単月の収支はマイナスの11,031円。あれれ、そんな買ったっけ?

けどまあ、お小遣いの範囲です。

買い7足、といっても、うち3足は息子や娘のです。売りの1足も嫁のです。自分の靴でいえば、売り3足に買い4足で、収支は6千円ほどのマイナス。まあ、許容範囲です。いつもどおりです。

けどまあ、今回も良い買い物多かったです。

で、いい靴が売れました。

こんな感じでした。

 

【旅立った靴その①】嫁のグッチ

 

20年ちょっと前。新婚旅行で訪れたシドニーの免税店で買ったやつです。「ホースビットパンプス チャンキーヒール」というらしい。数度履いただけで最近は履く機会なし。で、娘に履いてもらうつもりで大切にとっといたものの、残念ながら娘の足は嫁のより大きく育ちました。達者でな~。

 

 

【旅立った靴その②】ALDEN 99289

 

私には小さかったオールデン。値札には「履きこまれてカッコいいBerwickのワークブーツ」とありました。転売要員として購入。コードバンを脱皮させてからばいばいしました。中古でも、やはりオールデンは人気です。

 

 

【旅立った靴その③】REGAL シェルコードバン ロングウイング

 

雑多な靴コーナーにお安く鎮座していた旧ロゴリーガル。インソックを覗いてみたら「GENUINE SHELL CORDOVAN」の文字が。ダッシュでレジに直行です。我が家での滞在期間は1ヵ月ちょっと。オールデン同様、リーガルの人気も底堅いですね。

 

 

【旅立った靴その④】Viento Americano ホワイトバックス

 

スペインを拠点とする日本のシューメイカーのメキシコ製。なかなか素敵なペアでしたが、やはり、ホワイト系の靴は3足は多いです。パラブーツは売らない、フランス製サービスシューズも履いてみたら思いのほかよかった(参考記事「パラブーツを丸洗い&幅出し」)。なもんで、結局旅立たせました。気に入って頂けみたい。よかったです。

 

続いて、買いの7足。

こいつら。

 

 

【拾ってきた靴①】 TRICKERS

 

メンズメルローズ別注のトリッカーズ。状態もそんなに良くなくて、お安く雑多な靴コーナーに鎮座してました。ですが、メンテすればまだまだ行けそうです。7月は息子の誕生月であったこともあり、彼が履くならやろう、と思ったら、履いてみるとのこと。ブーツなんで、秋に履き下しですかね。息子の部屋でその時を待っている様子です。

 

【拾ってきた靴②】Alfred Sargent for DAKS

 

リユースショップで永らく鎮座していたこいつ。お高くもないがお安くもなし。そんなやつがお安くなっていたのでゲットです。スムーズレザーのチャッカは持ってません。シングルではなく、ダブルソールなのが決め手です。秋以降、履き倒しましょう。

 

 

【拾ってきた靴③】KUDU from CANADA

 

さっきのはDAKS。今回はDACK’S。カナダ靴です。エキゾチックレザーのホールカット。アッパーはKUDUというアンテロープ(レイヨウ)。おお!ナイスなやつ、と思いきや、何を間違ったか、US7Dで小さくて履けません。絶賛売り出し中、なう。

 

【拾ってきた靴④】OLD CHURCH’s from CANADA

 

最近のマイブーム、カナダのセラーさんから購入。3穴、三都市表記の旧チャーチ。KUDU到着の3日後に到着。今回はサイズOK、と安堵しておりましたところ、ソールにダメージ発見。オーマイガー。まあ、しょうがないです。修理して履くやつです。

 

【拾ってきた靴⑤】ビルケンシュトック・ケント

 

メンズコーナーに鎮座していたレディスサイズ。嫁か娘にと拾ってきましたが、サイズ間違えました。で、いらん、と。こいつは、トゥの汚れをアクリル絵の具で綺麗に手入れして、絶賛売り出し中なやつです。

 

 

【拾ってきた靴⑥】PEAL&CO/BROOKS BROTHERS

 

仕事帰りに立ち寄ったミナミのビンテージショップ・FLAGさんで購入。調べてみましたら、どうやらエドワードグリーン製のよう。一生離さないやつです。で、こいつ、税込で1万円でお釣りきました。なんと良心的な価格設定。ほかの靴もすべて他店より低めの価格設定です。FLAGさんには定期的に足を運ばねばなりません。

(参考:FLAG used clothingさんブログ

 

【拾ってきた靴⑦】ORPHICオルフィックのサンダル

息子用に購入。新品の安物買うなら、中古の良いの履いとけ、履かないならおれが履く、といえばカッコイイですが、実際お安いお買い得なのに遭遇してゲットです。一度、借りて履きました。なかなかにグッドです。息子の足元で活躍中です。

 

お盆休みには、一生離さないやつとそうでないのをきっちりと選別予定です。で、秋に向け、そうでないやつは一旦思いきって旅立たせます。吐き出すからこそ、新しい出会いがやってきます。営業マンの業績と同じです。皆さん、月末にはヘンに温存などせず、全部吐き出しましょう。

で、新しいのをゲットして、そいつら全部履きだす。

履き倒してやる。

 

そのためにも、お盆中にしっかり準備です。

なもんで、お盆休み中、ブログも夏休み。

次回は休み明け、8月20日(火)更新です。

 

みなさん、素敵な夏休みをお過ごしください。

ごきげんよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です