中古のリーガル(その2)

こんにちは、ばしです。

UKメイドが続きましたので、目先を変えて今回はジャパンメイド。
ですが、先週の流れを引き継いで、ちょっぴり英国靴を意識したこちらのペア。

 

リーガル イーストコーストコレクション

・SIZE:25EE
・タッセルスリッポン
・タンカラー(明るめ茶色)
・レザーソール

米国的な作りとスタイルのリーガルにも、英国的な靴のラインがあるそう。

ひとつは、リーガルブランドで英国靴寄りの「イーストコーストコレクション」。で、方や、もろ、チャーチなんかに対抗しようとしたのが別ブランドとして展開された「シェトランドフォックス」。

シェトランドフォックスが一旦消え、また復活したタイミングで廃止されたのが、このイーストコーストコレクションらしいです。1980年代から20年以上続いた、リーガルにしては英国靴を意識した作りの高級ライン、らしいです。

 

 

このペアがいつ頃の年代のものかは不明です。ググってみたら、結構いろんなモデルが出てきます。インソックのロゴが金箔押しのものと、写真のような印字タイプのものとがあるよう。で、箔でないほうが年代が古いように見受けますが、どうなんでしょうね?

 

下駄箱から靴が溢れだし、売りに精を出し始め、某フリマアプリに4ペア出品。そんな私あてに、「5品出したら売れる確率が80%になります」なるアドバイス(?)が来ました。もう1足。売り出す予定のペアはあるものの、秋冬物だし。で、売り出し目的で拾ってきたのがこいつでした。

リサイクルショップで拾ってきました。今回は500円玉4枚。薄汚れたリーガル。でも、ソールもヒールも傷みは軽微。アッパーも、キズはほとんどなし。よし、きれいにメンテして転売だ!とのことで買ってきたはずなのに・・・。

 

 

手入れしてみてびっくり!私の知るリーガルの靴にはこんなの無かったです。何より、アッパー。結構分厚い。なのに、適度に柔らかく、表面は「もちっ」、としてます。高いクオリティ。かつ、履きこまれた感の薄い、程度の良い高級靴。

サイズは25EE。リーガルの靴は大き目のサイズ感ですが、このペアはそれほどでもない。25.5センチ、7 1/2Dの私にちょうど良いのはEEウィズのせいでしょうか。リーガルのロゴがなくて、インチ表示なら英国靴と思ってしまうような仕立てです。

シェイプも効いていて美しい。で、ほぼジャストサイズ。

 

うーん。困った、困った。本当に困りものです。予想以上のクオリティ!です。
転売して小遣い稼ぎのつもりで買ってきたのに、これじゃあ売れない。売りたくない。せめてサイズが合わなければ即売りに出すのに。。。

私は、これまでリーガルとはあんまり相性良くないと思っていました。学生時代の出会いがあんまり良くなかった(過去記事「中古のリーガル」)。でも、こんなラインもあったのね。嬉しい発見です。

売って下駄箱整理するはずが、増えてたら元も子もない。嫁と娘にも叱られそうです。

よし!ここは初志貫徹だ!売るぞ!

近々流します。売れるといいな。

 

ごきげんよう!

 

(関連記事)

中古のリーガル

中古のリーガル(その3)

中古のリーガル(その4)

一目惚れロングウィング

中古のリーガル(その5)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です