素足に革靴

こんにちは。ばしです。

 

先週土曜日、久々に息子と二人で外出。目当ては、七夕生まれの彼の新しい自転車。これまで乗っていたのは彼が確か小5くらいの時に買ったもの。長らく乗って、古くて傷んでしまった。

折角の誕生日は必要な実用品でなく別のものをプレゼント、で良かったのですが、タイミング合わせて自転車で良い、とのこと。今回はスポーツタイプのモノにするらしい。

で、問題は、今日の雨。自転車屋さんまで何を履いていこう。息子の誕生日に何の話?と、思うかも知れません。が、娘とはちょこちょこと二人で出掛けますが、息子と二人で出掛けるのは久々。何を履くか、は、私にとっては重要だったりするわけです。

で、外は雨。結局、玄関に置きっぱなしだったこいつ、近所だし、素足のまま履いて出掛けてみました。

 

チペワのポストマン

 

2度目の登場です。あらためての詳細説明は不要ですが、ラバーソールのプレーントゥ。仕事に、休日に、と、普段から大活躍のこいつ。ですが、考えてみると、素足で履くのは今回が初めてです。

革靴を素足で履く、ことは、稀です。ウィークデイ、仕事で素足、は、基本ありません。まあ、職業によってはありなのでしょうが、普通のサラリーマンで、かつアラフィフの親父がそうだと、周囲はきっとどん引き、です。

週末に素足で革靴、の場合、大体がスリッポンです。グッチのビットモカシン、リーガルのローファーかのタッセル。紐靴を素足で履く、という経験は今までありません。

 

 

先日のオブリー君、素足でジャストでした。で、結構履いていて気持ち良い。ということで、今回も素足でプレーントゥ。何気に履いてみたのですが、今回も、非常に快適、気持ちよかったです。

何がいいって、「ひんやり」、としてます。ソール、アッパー、足を包み込む雰囲気が涼しいんです。今まで、靴下履いてしか履いたことのなかった紐靴。靴下の所為で、「涼しい」なんて、思ったことありませんでした。

革靴を素足で履くと、結構痛かったり、マメができたりするのでは?なんて思ってましたが、まったくそんなこともなく、快適です。

オブリークトゥ。次いでポストマン。2足続けて気持ち良かったので、週末のお出かけも、素足で革靴の紐靴で出掛けてみました。こいつ。

 

フローシャイム ロイヤルインペリアル

 

中敷き入れてサイズ調整、なペアは不向きと思い、靴下履いてジャストなこいつを素足で履いてみました。履き心地・歩き心地は快適。で、今回もやはり「ひんやり」とした心地良さ。うーん、素足に革靴、病みつきになりそうです。

こいつら、チペワのポストマンとロイヤルインペリアル(RI)、買ってきた靴ひもがどちらも長かったやつ、です。あてずっぽうで買ってきて、短いより長め、だと、そんなことありますよね。

 

そんな場合、こんな調整方法がお勧めです。1穴目を2回通す(チペワ)、もしくは、結び目側を2回通す(RI)。ほどけにくくもなることもあり、結び目側を2回、が、お勧めです。余談でした。

で、素足に革靴。以前は、素足っぽく履くときでも、くるぶし下のショートソックスなど履いてましたが、靴下なしの素足、の方がはるかに快適です。この歳になって新たな発見です。

と、同時に、「靴下あり」「靴下なし」と区分けすることで、今まで手を出さずにいた小さめペアもストライクゾーンに入ってきそうです!

・・・なんて、本当に、ストライクゾーン広げて良いんでしょうか?あと数足、素足で履いてみて、ホントに快適か、ホントに「あり」か、検証してみたいと思います。

次の週末にまた試してみて、レポート予定です。

よろしければ皆さんも試してみてください。

ごきげんよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です