GRENSONでHAPPY BIRTHDAY×2

こんにちは、ばしです。

先週火曜日は、家内の?回目の誕生日でした。

Happy Birthday!蠍座の女!

ということで週末、大阪は天王寺にある「あべのハルカス」でお祝い。誕生日から3日遅れでしたが、家族&私の親父お袋の6人で宮崎の地鶏料理を楽しんできました。

 

で、もうひとつ。

拙ブログも本日、目出度く2年目を迎えることができました。

Happy Birthday!F2F!

ちょうど1年前の今日、最初の記事をUPして以来、続くかな、大丈夫かな、と不安も多々ありつつ、また途中、週3から週2へのペースダウンなどもありましたが、皆さんからのコメントを励みに、お陰様でなんとか続けてこれました。

ありがとうございます。

これからも肩肘張らず、楽しんでいけたら、楽しんでいただけたらと存じます。

2年目もどうぞよろしくおつきあいください。

ということで、嫁の誕生日&ブログ1歳のお祝いは、今月3足目のこいつで笑。

 

GRENSON  G2  PERCY

 

・SIZE:8G
・シボ革Uチップ
・外鳩目5穴
・コマンドソール
・360度グッドイヤーウエルティッド
・Made in INDIA

 

以前AMAZONで見かけてたこいつ。ユーズド価格に慣れた私には、新品の価格帯は気持ち的にも懐にも厳しい。

新品で4万5万、買いません。が、もしそのくらい出すなら、同じ額でビン靴のコードバンやデッドストックの方がいいや、かなり良いのが買えるし。と、スルーしていたはずが、ヤフオクで再会。マイサイズよりでかめでしたが落札とあいなりました。

 

 

GRENSON

歴史ある英国本格靴メーカー。名前は皆聞いたことあるものの、メジャーではない。あらためて、こんな略歴だそう。

・1866年、英国ノーザンプシャー州ラシュデンにて創業。
・当初の社名は創業者の名を冠して「GREEN & SON」。後に縮めて「GRENSON」に。
・1974年、映画「華麗なるギャッツビー」で衣装として取り上げられ注目を集める。
・1999年、日本本格上陸。
・2005年、シューデザイナーのティム・リトルをクリエイティブディレクターに抜擢。
・2010年、ティム・リトル、グレンソンを買収。

 

ほおほお、なるほど。そうなのね。

バブル期の英国靴ブームの時に知った名前です。ハンドメイドにこだわる英国靴メーカー。が、ゆえに、90年代中頃、職人不足で経営が傾きかけた、といった記事をどこかで読んだような気が。復活できて何よりでした。

 

そんなグレンソンのUチップ。

英国靴メーカーですが、「G2」という赤いインソックが目印のこのライン。どうやらインド製のようです。UKメイドではない分、廉価なようですが、見初めていたペアの未使用品、かつ、初グレンソン。1年頑張った自分へのプレゼントです。

 

 

でかい上に幅広なので、100均の中敷で調整。もちろん、赤で笑。

シボ革のUチップ。仕事で履けなくはないでしょうが、休日用として購入しました。カジュアル向けの靴下はやや厚手のものが多いので、サイズもこれで問題ないでしょう。

コマンドソール、結構重い。なかなか減りそうもありません。ごつい印象ですが、アッパーはそれほど固くはない。造作(つくり)も、写真の雰囲気ほどしっかりしたものではありません。

モカの縫い目も几帳面な感じはしません。5穴の鳩目も真っ直ぐ一列でなく、若干いがんでるし笑。ま、ここらがUKメイドではない所以でしょうが、カジュアル履きには十分でしょう。

履き下ろしました。

 

うん、素敵です。

息子にもやや大きいくらいのサイズ感。きっと彼も履くでしょうし、長い付き合いになりそうです。

よお!グレンソン!

ウエルカム!グレンソン!

よろしくね~。

 

 

 

2件のコメント

  1. こんにちは
    ブログランキングからの訪問です。
    奥様、お誕生日おめでとうございます。
    そしてブログ1歳のお誕生日も
    おめでとうございます。

    1. さちりん様
      こんにちは。コメント、ありがとうございます!
      月金の週2で更新してます。
      よろしければこれからも、ちょこちょこ覗きにきてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です