拾ってきたMade in England(その3)

こんにちは、ばしです。

Made in Englandが2足続きましたので、今週はUK祭にしちゃいましょう!ということで続けてもう1ペア。

 

DEZERT

・SIZE:UK7
・茶色の3穴?ブーツ
・ITSHIDEのコマンドソール
・Made in England

 

ブーツです。主な活躍の時期は冬場ですので、今しとかないといつになることやら、とのことで紹介しときます。
だいぶ前に中古で購入。4、5年前でしょうか。
「dezert」なるブランド。聞いたことありません。ま、ブランド物もアンノウンブランドもどちらもOKな私。一目で気に入って拾ってきた、そんなやつです。

 

 

で、気に入ったからこそ、どんな由来のものか知りたくなります。

買った当時。ググってみました。「Desert」「made in England」。

でるわでるわ・・・。クラークスのデザートブーツばかり。いやいや、前々回の記事でも書きましたけど、クラークスのデザートブーツは履かないんだって!
Desertのブーツですが、デザートブーツではない。いやいや、デザートのブーツですよね?え?は?はい?・・・あ、すみません。どうでもいいですね(笑)

ごつくてしっかりしたアッパーに、ITSHIDE(イッツシェイド)のコマンドソール。トリッカーズのコマンドソールもたしかITSHIDE製だったかと。難点は、小石がいっぱい、ソールの隙間に挟まっちゃうんですよね。こんな感じ。

 

 

アッパーのステッチは白。うーん、いつも悩むんです。白のステッチ、って、薄汚れてきますよね?いっそのこと、アッパーと同じ色に、クリーム塗り込んじゃえ!・・・て思うのですが、で、できないっ。雰囲気がらっと変わってしまうし。この手のアッパー、というか、ステッチ。みなさん、どのように対処されてるんですかね?よろしければお知恵お貸しください。

3穴、でいいんですかね?一番上はフック見たいのがついてて、4穴、ではないが、4穴と同じスタイル。くるぶしあたりの高さです。脱ぎ履きはしやすいですよね、一番上のフック。思いのほか気に入ってしまい、毎年秋冬が楽しみなペアです。同じようなブーツ探しても、たぶん、みつからなーい。

 

ほかにも同じような仕立てのがあります。黒のチャッカ。

・メーカー:不詳
・size:41(細身の25.5くらい)
・黒のスエードチャッカ
・made in italy

おなじく3穴。その上にフックみたいなのがこいつは2段。偶然ですがこの2足、同じ時期に同じリサイクルショップで拾ってきました。お得意の500円玉3枚。サイズ41、ですが、細身で窮屈。25センチくらいの方にジャストみたいです。クラークスのハプスフォードを拾ってきたので、そのうち売りに出す予定、なのがこいつです。

 

 

全然悪くないんです。ただ、ネクタイして仕事してると、この手の靴は週末しか履く機会がない。な、上に、このスタイルだと秋冬だけ、期間限定。履くタイミングはわずかです。1年以内に履いた実績がゼロのものは売る!と決めました。こいつはまさにそんな感じ。ごめんね。。

ジャストサイズで、大事にしてくれる持ち主の下で、大切に手入れしてもらいながら履かれるのが靴としての本望かと。高級品ではないです。ラバーソールだし。アッパーも悪くないが高級でもない、普通な感じ。

でも、ジャストマイサイズなら、かけがえのない1足!になる。こいつのことを、そんなふうに思ってもらえる人に出会えたら嬉しいですね。

あ、Made in Englandの話なのに、いつの間にか横道にそれちゃいました。
ま、いいか。

てなわけで、皆さんにもかけがえないペアとの出会いが来ることを祈りつつ・・・。

ごきげんよう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です