J&M,ARISTOCRAFT

こんにちは、ばしです。

 

週末ごとにリユースショップを巡る私。

近場のRSは一通り足を運んじゃってますし、時には新規開拓、車で遠方まで足を伸ばします。そんな私に朗報が。勤務先近くに1軒、大手系列ではないリサイクルショップがあることが判明。

仕事帰りに早速足を運んだところ、ビギナーズラック。

こんなのに出会いました。

 

ARISTOCRAFT(1960-70’s)

 

 

・SIZE:9 1/2 D/B
・スワンネックの内羽根ウィングチップ
・ヒドゥンチャネル
・MADE IN USA表記なしのMADE IN USA

 

3足目のアリストクラフトです。インソックのロゴはこれまでと同じ。ですが、写真では分かりづらいのですが、今回のペアにはMADE IN USAがありません。

 

(左が今回のペア)

ロゴによるアリストクラフトの年代判別(過去記事)からすると、こいつは1960-70年代のペアのようです。

 

で、このペア。左右でロゴが異なります。

「ARISTOCRAFT」でない方、こちらも擦り切れて判読できないのですが、

「・・・m Best(ロゴ)」

とあります。で、その横のロゴマーク。なんか、どこかで見たようなロゴですが、百貨店かショップ向けの別注品かと思われます。

さらに、嬉しいことに手書き表記。手書きのアリストクラフトは、フローシャイムのように製造年月まで判別可能らしい。

おー、そそられます。

(※製造年月判別に関する記事:「フローシャイムの魅力」)

 

 

ちなみに、今回の表記は、

9 1/2 D/B
23891
6-109
458

 

とあります。

9 1/2ですがそれほど大きいようには感じません。

D/Bウィズのコンビネーションラスト。

23891は製造LOTナンバーでしょうか。

458はモデルナンバー。

で、6-109が製造年月。「1」が製造年の下一桁で、「09」が月を表すらしい。ということで、今回のペアは1961年9月製、もしくは1971年9月製のどちらか。

うーん、どちらなんでしょうかね。聞くところによると、ジョンマーは当初直営店のみでの販売だったのが、1970年頃から他の小売店にも卸し始めたとのこと。

ショップとのダブルネームということは、卸売りを始める以前のペア。ということは、こいつは1961年製?

うーん。どうなのでしょう?

まあ、どっちにしても、ザ・ヴィンテージ、なやつであることは間違いありません。

 

 

トップリフトはオサリバンの楔形。ヒールには釘。

手書きで「99」(97?66?)とありますが、これは何なのでしょう?

アリストクラフトは、年代も幅広いだけでなく、クオリティの幅も広いらしいですが、手書き表記で、このヒールトップ仕様のものはハイクオリティと言われているようです。

確かに、ステッチも非常に細かいですし、それなりに履きこまれた品ですが、アッパーも柔らかく、もちっ、としてます。

 

私と同世代と思しきこいつ。で、私には若干大きいこいつ。

大き目サイズは買わない、と誓ったはずなのに、手書き表記に惹かれて持ち帰ってしまいました。

 

振り返りますと、10月の目標は、

「5足以上売る!」

「5足以上買わない!」

でしたが、売れたのは2足だけ。で、結局こいつ、なんやかんやで10月5足目のペアとなってしまいました。

よっしゃ!買いはノルマ達成!

・・・違うか(笑)

 

てなことで、こいつはジャストサイズの方に履いて頂きましょう。

今週末、手入れした上でメルカリにGOです。

(手入れの様子こちら→「ARISTOCRAFTをメンテナンス」)

 

皆さんも素敵な週末をお過ごしください。

 

 

 

 

(関連記事:他のアリストクラフト)

その名はコオロギ

ジョンマー、ありゃまー

木は森に隠せ

半分、愛して(木は森に隠せその2)

木は森に隠せ(完結編)

2件のコメント

  1. はじめまして、コメント失礼します。
    おそらくアメリカの百貨店Nordstrom向けのジョンマーのARISTOCRAFTですね。
    60年代後半~70年代初頭のNordstromはNordstrom Bestという名義で
    靴を販売していたようです。
    なので71年製が濃厚でしょうね。
    しかし手書き表記のARISTOCRAFTはうらやましいですね。
    HAND MADEではないようですが、手書きと言うだけでワクワクしますね。

    1. はじめまして、コメントありがとうございます。
      どこかで見かけたロゴと思ってましたが、Nordstrom向けなんですね、ありがとうございます!
      年代も特定できてよかったです。おっしゃるとおり、手書きって、ワクワクしますね。
      大き目なのが残念なのですが、引き続きマイサイズの手書きを物色してみようと思ってます。
      まあ、なかなか見つからなさそうですが笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です