ビンテージの靴袋

こんにちは、ばしです。

 

8月以降は収支改善のため、値の張るものは当面買わない。
そう決めた私にとって、ええ、ほんとにそう決めた私にとって、小物漁りは懐にやさしい娯楽だったりします。

こんなのゲットしました。

 

 

リーガルの巾着

 

「リーガルの巾着」という商品名で売られてました。

まあ、確かに巾着です。そうですね。
で、確かにリーガルです。そうですね。

なのですが、

East Coast Collection です! 

メルカリで送料込みで500円。見かけて2分、ソッコーでぽちっと行かせて頂きました。

多少色褪せてますが、旧いものですからしょうがない。しかし、よくまあ、捨てられずに残っていてくれました。

リーガルの靴袋は他にも持ってます。

箱付きの旧旧ロゴタッセルローファーを購入した際に一緒に届きました。

箱付きとのことだったのですが、袋もついてきました。ラッキー(過去記事こちら)。

 

あと、こんなのも持ってます。

Royal Imperialの靴袋。

どういうわけか、BrooksBrothers向けのチャーチ製と思しきペアを購入した際に一緒に届きました。といいますか、靴も袋もフローシャイムとして売りに出てたんですよね(過去記事こちら)。

靴袋はステイ。靴はサイズが少し大きかったので早々に転がしました。Royal Imperialの靴は持っていましたので、そいつとセットにしました。

ゆくゆくはセットで売り出すつもりだったのですが、そもそもこのペアを売る気そのものがとっくに失せてしまいました。

 

並べて記念撮影。

およ? 緑は少し小さいな。セラーさんは女性でしたし、レディスサイズなのかもしれません。メンズの靴でもちゃんと入るのでしょうか。

お、何とか収まりました。自分でパティーヌしたコブラヴァンプ。色目もお揃い感あります。いい感じです。

イーストコーストコレクションにはやはりイーストコーストコレクションの靴袋です。こいつ用に買いましたので、ちゃんと入って良かった。

リーガルさんて、この手の小物のおまけなど、昔よくあったような気がします。私はキャンペーンか何かでシューツリーもらいました。旧いリーガルの靴とセットで転がして今はもう手元にありませんが。

 

リーガル2足に靴袋2セット。並べて記念撮影です。

で、気づきました。

2色の糸で、袋に直接刺繍が施されてます。

対してこちらはロゴ入りのタグを縫い付けてます。靴袋もアッパーラインの方が手がかけられている、ということなのでしょう。

そう言う点では、

ロイヤルインペリアルは靴袋もロイヤルでインペリアルです笑。生地が豪華です。黒いパッチが縫い付けられてますが、ロゴは金箔押しです。なかなかラグジュアリーです。で、こいつを見て気づいたのですが、この靴袋、形状がシンメトリーではありません。何か意味があるのでしょうか。入れ方に向きがあるのかな。

こう入れるのではなく、

こう入れるのかな?ま、どうでもいいや。

おお、いい眺めです。

左右を一緒に入れる大きい1枚モノの靴袋もありますが、片方ずつ入れる小さい2枚モノの方がなんだかいい感じです。袋の中で靴同士が擦れたりぶつかることがない。靴のことを思いやっているようで、なんと言いますか、より本格的で、通な感じがします。

しかしまあ、あれですね。やはり小物は国内で買うに限りますね。海外だと品代は安いのに、送料が結構かかってしまって結果それほど安くない、なんてことも多くて、諦めることも少なくない。WEBショップでも、フリマサイトでも、リアルなショップでも、小物は国内に限ります。

折角なんで、左右ともに入れてみました。

そうでもしませんと、実際に靴袋を使う予定なんて、ほぼないんですよね。じゃあなぜ買ったのかって話なんですが、そりゃあね、靴袋だけあってもしょうがないですものね。

靴袋は靴とセットだから靴袋です。靴が無けりゃただの袋。こいつがこの先も靴袋として生きていくためには、イーストコーストコレクションを持ってる誰かが買わないと。

ま、今回はそれがたまたま私だった、というだけなのさ。

 

☆★☆★☆

 

8月以降は収支改善のため、値の張るものは当面買わない。

これはほんとに守るつもりです。なんだけれども、安いのが1足洋上にあります。もう間もなく到着します。転がす用です。気分は洋上♬。それ以外に、8月になってまだ1週間なのですが、お安いの拾ってきてます。

自分用のマイサイズが1足。転がす用のマイサイズでないやつが2足。洋上のと合わせて合計4足。まあ、ルール内でやってはいますが、まだメンテが手付かずなペアが多々ある中で、さらに増える一方です。

 

 

8月のお手製カレンダー作りました。

来週からお盆休みです。仕事は11~15日までお休み。例年この時期はブログも夏休みを頂戴するのですが、靴はたまる一方です。これ以上たまったら、たまりません。どっちやねん。

てなわけで、今年はお盆も休みなく更新します。

熱い夏。
今年はより熱くなりそう。
なぜって、メンテ作業は夏でも屋外派な私です。

 

馬鹿です(汗)。

 

(おしまい)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。