古都・奈良を巡る

こんにちは、ばしです。

 

三連休の中日の先週日曜日。

家族皆それぞれ予定があり、私も終日フリーとなったので、8月から順延していた奈良のリユースショップ巡りに行ってきました。生憎の雨でしたが、まあね、天気など関係なく楽しい道程です。

奈良巡りは今回でたぶん3回目くらい。2年に一度くらいの頻度でしょうか。調べてみましたら、前回は2020年3月、最初の緊急事態宣言の前だったようです。2年半ぶりですが、今回も大体同じお店、同じ順番です。

古いもの古いことなら古都奈良で

ま、そんな感じで、買った靴&買わなかった靴など、ご報告です。レッツ・ゴー♬

 

 

【全行程】

今回巡ったエリア&ルートです。

生駒山~信貴山へと連なる南北の山並みを境に、その西が大阪、東が奈良。で、奈良の西端あたりから奈良公園手前程度までの範囲にセカストが6店舗あります。ま、もっと南に下ればさらに数店舗ありますが、今回はこのエリアです。

大阪寄りのエリアに「生駒店」というのがあるのですが、ここは高速道路を途中で降りないといけないのでスルー。セカスト5軒と他2軒の計7軒のリユースショップを巡ってきました。店ごとの間は車で15分程度、これを約4時間かけて巡ってきました。

 

 

【丸源ラーメン】

正午前に高速を降り、奈良市内に入ったらまずは腹ごしらえです。「丸源」。自宅のある八尾市内にもある全国展開のラーメン屋ですので、奈良に来てまでここのラーメン食う必要もないのですが。

まあ、道なりに探すとこうなってしまいました。で、結構私好みの味でもあります。いつもの煮卵入り肉そば。チャーハンは我慢です。ダイエッターな私です。

あ、同じ敷地内にお店を発見。こんなのあったんだ。覗いてみましょう。

古着コーナー入口では湘北高校のエース・流川楓がお出迎え。なんぴとたりとも・・・、いや、目が開いてます。起きてるみたいです。4980円。

メンズの靴コーナー。しょぼいです。サージェント発見。スルーです。

レディスの靴コーナー。リーガルインペリアル発見。私には小さいです。

リサイクルネクタイ、なんと33円(税込)。や、安いです!!

聞いたことないブランドです。LONDONなんて書いてますがきっと日本製なんでしょうね。で、この「USED」のタグが33円の目印らしい。

クリーニング済のようだし、ロイヤルクレストタイっぽいところは悪くない。何より、33円とタダ同然です。今日この後収穫ゼロの可能性もあります。手ぶらで帰るなんてことにならぬよう、とりあえずゲットしとこう。

次いで、

 

【大和西大寺駅北口】

7月に安部元総理が凶弾に倒れた界隈。ちなみに、撮影時は停車中です。この先に横断歩道がありまして、つっかえてなかなか進みません。その間にパシャリ。

ここはもう、道路になるというような話みたいですね。安部さんは割と好きな政治家でしたので、車の中からですがご冥福をお祈りしてきました。

さて、いよいよ本番です。

 

【セカンドストリート奈良押熊店】

年代の新しめのフローシャイムがありました。US10の「confortech」。1990sですかね。まあ、マイサイズでも買わない奴なんですが、初見ですし、ぱしゃり。

お、これはコードバン??

「CDVN」との刻印。やはりコードバンのようです。メイカーズさんの品のようです。相場よりややお安いのでしょうか。素敵ですが、小さいし、履けないし、買いません。

おお!またもコードバン。ディンケラッカーのブーツタイプ5万円。妥当な値段?少しお安い?買いません。

げっ!これもコードバンですよね!?
こいつ、やばいです!でもって安いです!(訳あって値段は非表示)

なんとこいつ、アレンです。アンラインドのシェルコードバンのブーツです。で、レアカラーな上にホーウイン社の刻印つき。こんなのこれまで見たことありません。残念ながら私の足には小さいのですが、安いし、右から左で100%儲かるでしょう。お買い上げ。儲けは他の靴の修理費に充当するか、あるいは別の靴買うか。取らぬ狸の皮算用です。この個体の詳細については次回、日曜日の記事にてご紹介いたします。

さてお次。

 

【おしゃれ古着のSee・You】

セカンドストリート法華寺店の手前100メートルほどのところにあるリユースショップに立ち寄り。今回で2度目の来店です。

げっ!いきなりジョンロブ。

変わったスタイルの54000円。すみません、そんな高いの買えません。

左から、四都市チャーチ、旧ロゴEG、クロケット。

前回来た時よりも明らかに品ぞろえが豊富になってます。一見しょぼそうに見える店も侮れません。リユースショップの庶民生活への浸透度合いは相当に進んでいると考えて間違いなさそうです。また来ます。See・You!

さて、お次。

 

【セカンドストリート法華寺店】

雑多な靴コーナーで発見した安いやつ。

正体不明なアメリンビンテージ。サイズは9。以前なら拾って帰ったのですが、最近はこの手のはもう卒業です。そもそも私にはサイズが大きいです。

シモンとかいう日本製のブーツを発見。爪先にはスチールキャップが入ってます。安全靴です。安全靴なのですが、ソールが薄めでかなりカッコイイです。

税別1300円。安いです。だけでなく、とても履きやすい26EE。この手のプロフェッショナルギヤの実力はやはり凄いですね。ソールにJISマークの入ったこいつもそうですが、日本製の工業規格品は本当に品質が素晴らしいです。すごく惹かれるのですが、今回はスルー。私の足元では出番は僅かです。ぜひとも若い人の足元で、マーチンやサービスシューズのノリで履いてもらってくれたまえ。

次。

 

【セカンドストリート奈良からもも店】

ここは凄く印象のいい店なんですよね。奈良市内中心部からは少し離れていて、とはいえ奈良市内。都会過ぎず、田舎過ぎず(すみません、奈良はどこも田舎です)。

で、やっぱり。遭遇です。

この印字は!? 

そう、フローシャイム!!マイサイズです。お買い上げです。さっきのアレン転がしたらこのペアの靴代が捻出できそうです。詳しくは別の機会に。

さて、最後にあと2軒。

 

【セカンドストリート大和郡山店】
【セカンドストリート斑鳩店】

 

それぞれ、

「やまとこおりやま」
「いかるが」

と読みます。どちらのお店とも、古靴好きにとって特筆すべきモノはなく、写真もございません。

 

帰り道は国道をのろのろと。自宅のある八尾市内に戻ってきたら、予定通りひと風呂浴びましょう。

 

【八尾グランドホテル】

天然温泉とサウナと大衆演劇が人気のビジネスホテルです。特にサウナが有名なこちらは、お年寄りが夕方からひと風呂浴びたあとに演劇を観て、晩飯食って呑んでそのまま泊まる、という娯楽を長きにわたり提供されています。

大浴場は24時間入れますが、私は17時以降限定の回数券を購入しておりますので、早朝や昼間に来ても入れません。今回もほぼ時間通り、17時過ぎにやって参りました。サウナ目当ての若い人もかなり多いです。私も温泉とサウナですっきりです。

八尾グランドホテルホームページ

 

湯船に浸かり半日を振り返ってみて思いますことは、

今回も素敵な靴に出会えて感謝、ということと、次は別のラーメン屋にしようということと、思いの外ジャランとの遭遇率が高かったということでした。ほぼどの店にもありました、ジャラン・スリウァヤ。ジャラン、おそるべし。

 

そんなこんなで1日の終了です。

走行距離73.7キロ。燃費はリッター10キロですので、ガソリン代は概ね1000円ちょっと。高速道路料金含めた交通費は概ね2000円ほどの遠足でした。

 

最後に、この日の足元をご紹介。ジャパン・ビンテージ「塩野」。今回成果ありましたので、次回の奈良巡りの際もこいつに決定です。

 

ああ、楽しかった ♪

 

(おしまい)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。