ゆく靴くる靴(2019年4月)

こんにちは、ばしです。

 

長かったGWも終わりましたね。

皆さん5月病はだいじょうぶでしょうか?

今日から仕事、ブログも通常モードです。

 

てなことで、今回は前月の「売った靴・買った靴」。

平成最後の月、4月をそろばんずくで振り返ってみたいと思います。

こんな感じでした。

 

◎売り・・・3足
◎買い・・・3足

 

おお。めずらしく大人しい感じです。

ですが、キャッシュフローでは1万円ちょっとのマイナスです。

自分用の一生離さないやつを2足も買ったせいです。

こんな感じ、こんなやつら、でした。

 

【旅立った靴その①】ブルーノマリ・ウイングチップ

 

前回の「ゆく靴くる靴(2019年3月)」の記事で登場したこいつ。

私にはすこし小さ目、だけど、素敵な色目のこいつ。よし、セドリだ!と転売用に拾ってきて、1週間ほどで旅立って行きました。ちょっとリッチなランチ代程度儲かりました。オーソドックスな内羽根セミブローグ。仕事でも履けそうですし、今頃きっと活躍してくれていることでしょう。

 

【旅立った靴その②】ナイキ・プラクティスサンダル

 

こいつも前回の3月に登場したペアです。いやはや、ナイキって、色んな靴やサンダルが出てるんですね。自分で履いても良かったのですが、若い人が履いた方が似合いそうなんでサヨナラしました。ちなみに、このサンダルと一緒に拾ってきた「フリーオービット」なるスニーカーは、宣言通りジム用の靴に昇格しました!まだ2回しか履いてませんが。。

 

【旅立った靴その③】REGAL IMPERIAL GRADE(旧旧ロゴ)

 

娘にと拾ってきた日本製靴製のスプリットトゥ。ヒドゥンチャネルのマッケイで、爪先のUの両端がヒールまで伸びる、アメリカンビンテージライクな素敵なやつでした。サイズは娘にドンピシャ!なのに、マーチン3足あるし、そんなに靴ばかりいらない、とのこと。とほほ。中敷き1枚でジャストサイズと思われる女性の足元へと旅立って行きました。元気でな~。

 

【旅立った・・・番外編】リーバイス201xx復刻

  

ビン靴漁りの際に見つけた、バレンシア工場製の復刻リーバイス。私には少し小さかったのですが、バカみたいにお安い値段で転がっていたので拾ってきました。たまには、積極的にセドリ、です。ランチ代、儲かりました。ごっつぁんです!

 

引き続きまして、買いの3足。こんな感じ。

 

【拾ってきた靴その①】Breather Wright

 

アメリカを代表するオーソペディックシューズメーカーの一つ、ライト社の内羽根プレーントゥ。6Dと中途半端なサイズ感。残念ながら私には小さく、娘には大きかった。ということで、現在サイズの合う方に出会うべくメルカリ出品中です。マイサイズのライト、1足欲しいです。探さねば。ですが、あまり弾数がないのが困りものです。

 

【拾ってきた靴その②】マイファーストALDEN

 

30年越しでようやくゲットしたALDEN。そうと決めていたモディファイラストのペアです。ラバーソールということも相まって、スニーカーのような履き心地です。ああ、もう1足欲しい。いや、2足。と、誰もがそう思うのも無理はない、オールデンの履き心地です。次はアルゴンキンと決めてます。楽しみです。

 

【拾ってきた靴その③】マイファーストFOSTER&SON

 

厳密には拾ってきたわけではなく、ネットショップでゲットしたこいつ。おそらく、ビスポークのフォスター&サンです。ビスポークの古靴が自分の足にフィットするなんて、なんだか運命を感じます。こいつも、一生離さないやつです。

 

【拾ってきた・・・番外編】Vintage Shoes from CANADA

実は、もう1足買いました。息子のフローシャイムを購入したカナダのビン靴ショップさんから2足目の購入です。今頃は船便で日本へと向かっている最中です。フローシャイムが6週間かかりましたので、今回も同じくらいでしょうか。だとすると、到着はおそらく5月20日前後です。お楽しみに~。

 

 

雑感

先月まで結構売れまして、チリが積もってうず高くなりましたので、自分用のを買っちゃいました。ただ、1足のつもりでしたが、こういうのはご縁というか、タイミングが大切です。

まあ、間違いなく買った値段以上は売れるペアです。損はしません。そういうやつは、迷っても、前へ進め、です。

 

で、なぜか、最近自分用に購入した靴は茶色が多いんです。

 

4月の2足。オールデンフォスター&サン

 

3月の2足。フットジョイシャンガイ

 

2月の2足。アレン1960sサービスシューズ

 

手元にまだ届いていないカナダ靴もなぜか茶色です。

特に意識はしたつもりはないのですが、最近、仕事用に黒いカバンを購入したので、仕事では黒い靴ばかり履いてしまってます。そのせいで、無意識に茶色を求めているのでしょうか?いやまあ、すべて1点モノ。あえて茶をチョイスしたわけではないので、たまたまでしょうね。

 

で、あらためて、4月の総括です。

先月旅立った3足、売れたのは、

【4月6、9、29日】

でした。日付にあまり意味がないようにも思えてきましたが、もうしばらく記録は続けましょう。

1~4月の累計。

◎売り・・・15足
◎買い・・・22足
◎7,000円のマイナス

まあ、悪くない感じでしょうか。

上期半年終えた時点で、一度細かな状況を視てみることにしましょう。

 

ごきげんよう~。

 

(関連記事)

ゆく靴くる靴(2019年3月)

ゆく靴くる靴(2019年2月)

ゆく靴くる靴(2019年1月)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です