オリジナルロゴTシャツの作成

こんにちは、ばしです。

 

コロナ禍で緊急事態宣言下となった一昨年2020年のGW。

あの時、暇つぶしにオリジナルのTシャツを作成したのでした。

ユニクロの無地のTシャツにアイロンプリント。

どーん。

 

 

Florsheim-T-shirt

厳密にはオリジナルではないですが、まあよい。

それなりに着つつ、夏の強い陽射しに晒されて。

あれから2年。

だいぶヘタってきました。

もともとビンテージ風だったロゴがさらにビンテージライクに。

ていうか、もう、見るに堪えない。涙。

背中首元に追加したユニオンスタンプ。色はグレーにしたのですが、なぜそれを選択したのか記憶にあれりません。で、洗濯されてそもそもアイロンプリントの縁が剥がれかけてます。みすぼらしくてもう外では着れません。最近は部屋着・寝間着です。

 

 

何か新しい一枚が必要です。

ということで、お盆休み中に作業のつもりでTシャツもアイロンプリントシートも調達済だったのですが、バタバタしてできず。休み明け最初の週末に作業の予定が、コロナを患いまたまた作業できず。9月になった頃になんなのですが、初志貫徹です。

こないだの週末、第2弾を作ってみました。

 

 

FREEK2FREEK-T-SHIRT

今回も アイロンプリント。

ナショナルブランドのやつです。百均でも売ってるのですが、クオリティがイマイチだったんですよね。

そうそう、こいつ。「SUPREME」のTシャツではありません。「コロニルT」です。厳密にはこいつが第2弾なのでした。百均のアイロンプリントシートで作成、出来上がりは写真の通りいい感じだったのですが、近所の神社までジョギングして汗かいたら色が滲んでしまいました。

アイロンプリントシートが良くなかったのか、安物のTシャツとの相性が悪かったのか分かりませんが、早々にパジャマになり、その後そいつで靴を磨きオサラバしました。

そんなこともあり、今回は数百円をケチらず、前回のFLORSHEIM-Tのときと同じシートをチョイス。で、無地のTシャツはこいつで。

前回は生成り、今回は真っ白です。

「USA COTTON」です! やはりコットンといえばUSAです!!
シャツの製造は中国なんですけどね。まあよい。

お値段税込990円笑。関西資本のスーパー「ライフ」で購入しました。お安いですが、それなりにしっかりしてます。前回のユニクロのTシャツより厚手かも。で、星条旗のタグが微妙に見えるか見えないかの場所についてます。いとおかし。

 

さて、作業の前に確認です。

普通のコピー用紙に印刷したプリントを乗せてサイズや位置の検討です。

見ての通り、デザインは、「FREEK2FREEK」のロゴ。
ええ、今回は、今回こそはオリジナルです。

コピー用紙に出力して、はさみで切り出して、

乗せてみる。

どうでしょう。デカすぎるかな。気持ち小さくしましょう。位置はこんなもんかなと。で、実はもう1案あったのでした。

白黒反転バージョン。好みなのですが、こちらは少し主張が強すぎます。メジャーなブランドロゴではありませんので、大人しめな方にしときましょう。

印刷設定で用紙を「アイロンプリント」を選択しますと、こんな風に自動的に反転して印刷されます。実施の場合は、ちゃんと反転するか、普通紙で事前に確認がお勧めです。

さて、プリントアウトしたら、デザイン面の縁から4~5㎜余白を開けて切り出し、アイロンで熱をかけて転写します。

まずは背中上部の面積の小さい方から。

ハウス型ユニオンマークです。位置を決めて、

アイロンでゴシゴシ。

胸元も。

位置を決めて、

アイロンでしっかりと。

少し冷ましたら、表面の紙を剥がして出来上がり。

 

胸元から。

おお!いい感じ!

なのですが、少し傾いてます・・・!

まあ、右肩上がりだし、よしとしましょう。それに、着たらほとんど気づかないでしょう。また、白無地の部分にシミ汚れあり。はさみでの切り出し時に擦れてしまったようです。まあね、素人の手作業です。売りものでもないし、まあ、誰もそんなジロジロ見ないでしょう。

気にしない、気にしない

 

背中側。

ハウス型ユニオンマーク。こちらも気持ち小さめサイズにしました。

ファクトリーナンバーは・・・、

【84】

ばしです!

あ、言わなくても分かりますね。

 

新旧並べて記念撮影。

 

 

嗚呼、今年も夏が終わる。

 

(おしまい)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。