ビンテージ靴を幅出し(その3)

こんにちは。ばしです。

関東は早々に梅雨が明けたらしいですね。大阪は、台風の影響もあってか、週半ばから荒れ模様です。週末まで雨らしい。そんな中、雨の合間を縫って、履いてみました。幅出ししたこいつ(過去記事)。

 

グリセリン水+モウブレイレザーストレッチミスト+シューストレチャーで、左足を3日間、次いで、右足を3日間。見た目には少し太ったような印象です。足を入れても前よりは少し余裕があるような気が。

・・・って、1回しか履いてないし、それも、1カ月以上前だし。足を入れた時点での印象は、そもそもあてにはなりません。

そのまま普通に履いて1日を過ごしても良いのですが、このストレッチミスト、塗布して履いて歩くだけでも適度に伸びるらしい。とはいえ、ガラスレザーのこいつにどの程度効くものか?

あらためてシュシュとスプレーしてみました。で、30秒、あらまあ、結構浸透するみたいです。こんな感じ。

 

ということで、履いた状態で何度となく、気が付いた時点でミストをシュシュッ、としながら1日過ごしてみることにしました。

朝、出掛け際にシュシュ。会社についてシュシュ。昼飯前にシュシュ。・・・てな感じでスプレーしていたら、結構減るの早いですね。1日で半分くらい使ってしまいました。

お陰で、前回履いた際、夕方に足のあちらこちらが水膨れで悲鳴を上げていたのが嘘のよう。変わらずタイトなものの、明らかに歩きやすく、痛くなくなりました。

 

よし、私より先にギブアップした友人の足でも試してみよう!彼の感想も私同様であれば、ビンテージも幅出しが可能なことが証明できそうです。ま、そもそも、そんな必要、ないんでしょうけど、ね。

ともあれ、よかった。10Bのこいつ、これで普通に履けます。「ビン靴を幅出し」、結構使えるかも、です!細めのペアが多く、かつ、皆履けないサイズだからお安いビンテージ靴。これで選択肢が一気に広がるかも!?

ただし、あれやこれやと試したせいで、結局何が一番効果的だったのか、わからなくなってしまいました。

・事前のグリセリン水+ミストの組み合わせ?
・ストレッチャーでの物理的な引き伸ばし?
・ミストをスプレーしながら歩くだけでもOK?

うーん、何がよかったのでしょう?全部必要?1つで良い?分からん。馬鹿ですな。ま、また機会があれば、別のペアで試してみて、解明してみようと思います。

そんな、次の標的は、こいつ。

 

 

ジョンマーのプレジデントコレクション。内側の文字が擦れて読めないですが、8Cです。が、サイズ感以上に結構タイト。なゆえに、登板頻度の低いこいつ。ガンガン履きたくなるよう、施術してみたいですね。

で、こいつでうまくいったら、次はこいつ。

 

 

クラウンウィンザーbyボストニアン。某フリマアプリで現在絶賛売り出し中ですが、なかなか売れそうもありません。

1日履いて、足が痛くなることは皆無なのですが、中敷き入れて履いてるとややタイトなB/AAウィズ。あと1ヵ月しても売れないままなら、スプレーしながら1日過ごしてみようと思います。

実現するのでしょうか?それとも、ほかの人の手に渡ってしまうのでしょうか?
おお、クラウンウインザーの運命や、如何に?!

お楽しみに~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です