最近履いた靴をメンテナンス

こんにちは、ばしです。

 

思えばこのところ、拾ってきたばかりの古靴のメンテばかりで、デイリーユースのペアのケアを怠っていた私。そのうち靴たちに叱られそうです。

ということで、うららかな11月最初の日曜の午後。最近履いた靴をまとめてメンテナンスしました。

 

 

最近履いた靴(その1)

 

夏の終わり。

本格的な秋の到来を前に、ダイエットに取り組み始めた私。ランチは「炭水化物抜き」。ですが、やはり運動が大事、ということで、車での通勤は原則やめて、徒歩&電車での通勤に戻しました。

最寄りではなく、自宅から2番目に近い駅まで徒歩20分。準急で一駅乗って、駅から会社まで徒歩20分。往復で6キロ強のウォーキングです。

それ以外にも、エスカレーター・エレベーターは避けて極力階段です。ガンガン歩くことを前提にすると、大切なビン靴はあまり履きたくない。まだまだ暑いし汗もかくし。で、結局、9月半ばから10月末までの1ヵ月半を、なんとこの3足だけのローテーションでやり過ごしてしまったのでした。

左上から、WALLSALLロングウィングFELINAダブルモンクCHIPPEWAポストマン

ラバーソール(Rubber Sole)なこいつら、酷いことになってます(汗)。
ラバーソール(Love & Soul)なだけに、愛と魂込めてメンテです(笑)。

ブラッシング→ステインリムーバー→コロニル1909→ブラッシングです。

 

まずは左から。

次いで右も。ビフォーアフター。

 

まあ、こんなもんでしょう。すっきりしました。

500円で拾ってきたWALLSALLは買った時点ですでにぼろかった。FELINAも相当に履きました。買った当初タイトだったサイズも適度に伸び、その後さらにゆるくなり、サイズ調整も兼ねたダイエットグッズのインソール突っ込んだままです笑。踵内側にも擦れて穴が・・・。

この2足、先はあまり長くないかも。

ロングノーズでないだけに・・・。

 

黒タグのチペワ。1970-80年製で、3足の中で一番の年長者ですが、一番頑丈です。ジャストマイサイズなことも差し引いても、素晴らしい靴です。手入れ怠っててひどいことになってました。くわばらくわばら。

 

 

REDWINGやDANNERのポストマンを見かけると必ず足を入れてみるのですが、このチペワに勝るモノに出会ったことがありません。

チペワが良いのか、サイズとラストが私にぴったりだからかなのか、この年代だから良いのかは分かりませんが、こいつは一生手放さないペアの仲間入りです。履き心地サイコーなんで、ついつい登板機会が増えてしまいがちなこいつ、大切にせねば。

 

最近履いた靴(その2)先週履いた靴

先週あたりから秋も深まり、クールビズをようやく終了した私。ネクタイ締めての足元は、そろそろ3足以外のやつらに登場してもらうことにしました。

 

【月曜日】STUART HOLMES

 

THE・ビンテージ。ようやくの初登板です。がっつりメンテしましたが、色ムラが気になっていたので、奮発してサフィール・クレム1925購入しました。シアバタ―配合。THE・靴クリーム、といった香です。履き心地は、ベリベリーグッド。やはり、ジャストマイサイズは履きやすいし歩きやすいです。クレム1925は今のところこいつ専用です。たぶん、一生かかっても使いきれないかも。靴と同様、クリームもビンテージに育ちそうです。

 

【火曜日】UNION STAMP, FACTORY No.382

 

夏に買って、放置したままだったこいつ。手入れもせぬままいきなり履いちゃいました。なので、さくっとメンテナンスです。1909だけでこの輝きです。素晴らしい。こいつは一体どこのメーカーなのか?

謎解きの旅は長くなりそう、と思っていたら、あっさりと謎が解けました。こいつ、ウィスコンシン州に拠点を置いていたLeverenz shoe companyなるメーカーのものとのこと。MORGAN QUINNてブランドの靴作ってたメーカーです。

で、1960年代のペアかと思っていたら、どうやら50年代後半だったみたいです。コメントくださったNao様、ヴィンテージ好き様、ありがとうございました。大切に履きます。

 

【水曜日】ワシントンGINNZA TOKYO

日帰りで東京出張でした。取引先のイベント出席のため、帝国ホテルへ。銀座に行くならやはりこいつ、ということで、初登板です。ジャケパンメインの私ですが、ようやく新調したスーツもおろしました。新しいスーツに、ハーフラバー済のキャップトゥ。

 

歩き心地も最高です。ベリーグッドクオリティでした。出品を取りやめて大正解でした。日帰りでバタバタでしたが、のぞみ号からの富士山も素晴らしく、充実した1日でした。次こそ時間作って、SUPERS8SHOESさんに足を運びたいものです。

 

【木曜日】Allen Edmonds MacNeil, CORDVAN

 

黒の丸紐のこいつ。久々に履きました。理由は特にありませんが、通勤で結構歩きますので、やはりハーフラバーつきのものを選んでしまいます。

久々に履いての感想は・・・、やはり、私は平紐が好きです。茶色の平紐って、長めのサイズ置いてる店が少なくて困ってます。心斎橋のハンズでも85センチは黒だけ。結局、大丸の紳士靴売り場で買いました。平紐の85センチ。ですが、もう少し幅広いのが良かったな。気長に探しましょう。

 

【金曜日】コオロギ(ジョンマー・アリストクラフト)

 

ハーフラバー装着して初登板です。思えば、こいつも一時は売りに出してましたが、出品取り下げて正解でした。個性的なルックスですが、履けば収まりは悪くないかと。中敷き自作しましたが、踵側にだけもう1枚足した方が良さそうです。

仕事を終えた週末の帰り道。近所のMUJIに立ち寄ったのですが、靴コーナーでは足元の高さに斜めに立てかけた鏡が。おー、正面から見るとこんな顔なのね、と、記念にパシャリ。まあ、このアングルで見られることってほぼないんですけどね笑。

 

で、前回のアリストクラフトとあわせて9足。まとめてメンテ終了です。

おおー!お疲れ、オレ! で、ようやく、休息(9足)。記念撮影笑。

 

最前列両端のくたびれ感が半端ないですな・・・。

まあ、そんな感じの、11月最初の1週間&その週末、なのでありました。

 

 

[エムモゥブレイプレステージ] M.MOWBRAY Prestigio クリームナチュラーレ 20612 (ニュートラル)

[コロニル] Collonil 栄養クリーム 1909 シュプリームクリームデラックス 100ml CN044010 (Colorless100ml)

[コルドヌリ・アングレーズ] LA CORDONNERIE ANGLAISE ビーズワックスポリッシュ 9561902 (ブラックサイズ別無し)

[サフィールノワール] SaphirNoir コードバンクリーム 75ml 9551053 (ブラック)[HTRC4.1]

2件のコメント

  1. 分かります!ていうか平紐自体がないんです。
    東急ハンズとかはありますが、地元の靴屋の品揃えがどれも貧弱で…。
    ばし様日々のコーディネート素敵ですよね。
    ビン靴もすんなり合わせてて見習いたいです。

    1. ほんと、靴屋さんの靴ひもの品揃えがほんとに貧弱で、困ってます。
      最近は、ビンテージのシューレースなんてのもネットで見かけます。
      一度試しに買ってみようかと思ってます。
      米国靴は、ロングウィングなど外羽根が多いですから、ビン靴には
      スーツよりジャケパンの方が合わせやすいですよね。
      私、特別な時以外は常にジャケパンスタイルになっちゃいました笑。

bashi へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です