靴川柳・自分で選ぶ・ベストテン(その10)

こんにちは、ばしです。

 

今回は「靴川柳」企画です。

100句ごとにベスト10を選出し、「その1」から今回の「その10」まで、各回の上位10句計100句の中から真のベストテンを選出するという企画です。今回で「その10」ですので、この企画は次回で完結となります。

靴川柳・自分で選ぶ・ベストテン(ほかの記事)

連休中は休むつもりだったのですが、やることなくてあんまりにも退屈なんで更新です。晴天なのにどこにも行けない休日、ばかばかしいネタでお付き合いください。

 

今回は2021年2月10日から4月28日まで。
901句目から1004句目までの中からの珠玉の10+10句です。

数え間違いがありまして、100句詠んだつもりが104句でした。しかし、以前にも数え間違いがありまして、トータルでは1000句にだいぶ足りてなさそうですが、まあ、よしとしましょう。

 

そんなことで、早速、第1位から。

こいつ。

 

 

【第1位】

ニワニワニウラニワニワニフェイクニュース (918)

Florsheim Faux Alligator
型押しのレギュラーラインを履き下ろし。庭にも裏庭にも鰐はいません。

 

【第2位】

切り札の ジョーカー抜きで ごじゆうに (959)

フローシャイムのトランプです。アメリカから購入。ジョーカーが入っていなくて、52枚入り。ごじゆうに枚入り。てなことです。

 

【第3位】

好きだよと  素直に言えず  こんなもん (908)

2足目のFOOT-SO-PORT
9Bですが、サイズはばっちしです。これ履いて、駅前のお好みやへ行きました。こなもん、こんなもん。あ、説明不要ですね。

 

【第4位】

めん食いの 僕が貴女を 抱きしめん (911)

写ってませんが、足元はUKメイドのナナハン・マーチンです。
きしめんは女性名詞、ということで良かったのかな。

 

【第5位】

水木と ジムでガッツリ 金に苦痛 (971)

マイファーストNettleton
この日は黒いキャップトゥウイークだったみたい。お気に入りなのですが、訳もなく売り出し中です。

 

【第6位】

めかしても 見えぬがそこに 化粧釘 (927)

タグに刺繍で「高橋」。古い日本製の誂え靴です。個性的なペアでしたが、小さくて履けないんで、転がしました。

 

【第7位】

爪先を  飾ってくれと  ネダリオン (920)

Allen Edmonds 8603 “Broadstreet”
メダリオン。ネダリオン。ま、そんな感じ。

 

【第8位】

寒いのは いやよいやよと 春近し (928)

和創良靴。宮城興業さんのカスタムラインのペア。この日から3月になったみたいです。い弥生やよ、みたいな。

 

【第9位】

降り頻る雨 水を得たシャークソール (991)

シャークソールのCOVE SHOE。なんだかんだで、この秋で丸4年です。まあ、登板頻度は多くはないですが、かなりお気に入りのペアだったりします。

 

【第10位】

昨日から いいや今日から アースカラー (952)

CHURCH’S SHANON
ブックバインダー=旧チャーチです。やや、幅広め。

 

以上、上位10句でした。
以下、惜しくも選外の10句です。

 

 

自粛中  古靴アサリ  カイ控エ (902)

Gold Bond by HANOVER
カイ控え。アサリだけに。まあ、そんな感じです。

 

これどうよ  それあれどうよ  アデレード (904)

2足目のFoot-So-Port。靴ひもの周囲が「竪琴」みたいなデザインのことを「アデレード」といいます。「アレドーヨ」ではありません。

 

腕前を  上げたつもりが  お手上げだ (907)

NIKEクキニ。アシックスがだめになり、ヨネックスが届く前、ピンチヒッターです。普段はジョギング用です。もう、だいぶぼろくなってきました。

 

アスファルト 削り削られ Vcleat (913)

KENMOOR。「Vcleat Week」をやって、毎日「Vcleat」で句を詠みました。この句が一番お気に入りです。

 

卒業式 春のお彼岸 はかまいる (956)

またもやCOVE SHOE。
この日はお彼岸の墓参りでした。袴、要る。墓、参る。

 

鳥は鳴き桜舞いちるちるみちる (968)

銀座ワシントン・キャップトゥ
Country Classicというノーザンプトンのファクトリー製です。

 

新学期  あの子と同じ クラスがええ (980)

Cordovan MacNeil
新学期でした。クラス替え、クラスがええ。

 

筋肉が 少し痛んで いまっする (981)

SENECA。アレン比率、やはり高いです。
筋肉痛ネタ。

 

大通り 車バラバラ 来るまばら (1000)

PALADINシャークソール
スーパーなど近所へはだいたいこいつで。つっかけ替わりです。

 

古靴と自由気儘に五七五 (1004)

アレンのディクソン
ビン靴の世界に足を出すきっかけになったペアで、かつ、去年一番登板頻度の多かったペアです。毎日欠かさず詠み続けるというミッションはこいつで完了。節目はやはりアレンで。

 

 

その10、いかがでしたでしょうか。

ラストスパート、ではないですが、自己評価としてはなかなかにいい句が多かったように思うのですが、どうでしょう。

 

次回、泣いても笑っても、いよいよ完結編です。
ベストオブベスト、真の上位十句の発表です!

まあ、泣きも笑いもしないし、自分の好みで選ぶだけなんですけどね。

 

(おしまい)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です