7EEE WEYENBURG

こんにちは、ばしです。

 

ゴールデンウイークも終わり、今日からブログも再開。
皆さん、いかがお過ごしでしたでしょうか?
靴棚の靴を一通りメンテナンス、なんて方も多かったのではないでしょうか。

私は、ほとんど何もしないまま過ごしました。
テレビでやってたハリーポッターシリーズを見るともなく観ていたくらいで、ほかはほんとに何もしませんでした。

ブログの更新もお休み。
古靴漁りも行けない。
そもそも、100足を超えてから自粛中です。
靴のメンテもなし。
あ、いや、1足だけしました。

こいつ。

 

WEYENBURG MASSAGIC 7EEE

タン裏フエルトの黒いウエインバーグ。
なんか、見た目、太いです。塊感あるやつです。
なぜかと言いますと、おそらくこいつの所為です。

サイズ=「7EEE」です。
こんな幅広&小さ目のビンテージ靴、あるんですね!?

ほら、やっぱり太いです。太ってます。ツチノコみたいです。実はこいつ、先月ご紹介した赤茶のウエインバーグのペアと同じ店で拾ってきていたものです。

サイズ=「670」。7.0のEEウイズ。この2足、元の持ち主はきっと同じ人なんでしょうね。どちらにもハウス型ユニオンスタンプ=1960s頃。今回のペアには、ソックシートにもスタンプがありました。

ですが、この2足、ロゴが違うのですが、どちらの方が古いんでしょう?アーチサポート部分の印字も異なります。まあ、なんか判定法ありそうですが、そのうちぼちぼちと調べてみることにしましょう。

とりあえず、儀式です。

いつも通り、まずは左から。

 

ステインリムーバー

買ってしばらく放置してましたんで埃かぶってたのですが、ワックス等はそれほどでもないようです。

 

LEXOL

まあ、一応、いつもの手順通りで。

 

デリケートクリームもどき

ガラスっぽくて、あんまり浸透しません。

 

TAPIRレダーオイル

まあ、これもいつも通りです。

 

コロニル1909

いつも通り。元の状態がそれほど悪くなかったこともあって、あんまり変化なし。つまらん。右も同様に手入れして、ビフォーアフター。

 

【BEFORE】

【AFTER】

紐がへたっていたので、他のビンテージ靴についてたやつに替えました。

 

【BEFORE】

【AFTER】

細いマイナスドライバーで小石もこってり除去です。

 

【BEFORE】

【AFTER】

うん、まずまずではないでしょうか。

再度、全景。

ビン靴特有のスタイルです。
おんなじフォルムを今の靴で探してもなかなかにないやつです。

お~。なんか、ハリーポッターに出てくるホグワーツのエンブレムみたい。
やはり、この頃のビンテージ靴は靴の中までカッコいいです。

2足並べてみました。

左:7EEE。右:7EE。です。やはり、EEEとEEの差は歴然です。

長さは、ほぼ同じです。茶の方が少し爪先のあたりの高さがありません。
茶の内羽根の7EEは素足でタイトめジャストです。普段8Dなのに履けちゃうのは、幅広だから、でしょうね。で、
黒の外羽根の7EEE。当然履けるものと思って試着せぬまま持ち帰っていたのですが、な、な、なんと! きついです。

再掲。

トゥの形状の違いが原因なのでしょうか。
茶のようなファンシーステッチのペアは総じてトゥがスクエアで、捨て寸なしで爪先奥まで足が入ります。

一方、黒は足指の付け根あたりから細くなっていくので、爪先が窮屈です。入らなくもないですが、歩くには少しばかり無理があります。

ということで、黒い君はメルカリへGOです。
小さ目の幅広サイズはビンテージ靴では貴重です。
きっと喜んで履いてくれる人がいるでしょう。

 

あ、そういえば、GW中に靴関連でもうひとつだけやりました。

オリジナルTシャツづくり。

 

プリントしたいデータを自分なりに作成して、インクジェットプリンターでアイロンプリントのシートに印刷します。

プリンターの設定によっては用紙種で「アイロンプリント」を選択するだけで勝手に反転印刷してくれます。まあ、設定によるみたいですが、私、そうとは露知らず、わざわざDATAを反転させたうえで出力したら、反転されてプリントアウトされてしまい、2枚入りのうちの1枚を没ってしまいました泣。

で、周囲5ミリほど残して図柄通りに切って、しっかりアイロンがけ。スチームはNGとのこと。

冷ましたら剥がす。

黒い部分だけが転写されているのではなく、先ほど切り出した形のフィルムがそのまんま貼り付いてます。印刷されたフィルムがそのまんま貼りつく、との仕様です。なので、遠目ではわかりませんが、近くでよおーく見ると、縁取りの境目がわりとはっきりわかります。

前景、どーーん。

おーー、なんかいい感じ。アイロンプリントのシートは2枚で500円ほど。Tシャツはユニクロの生成りのやつで税別千円。まあ、DIYで楽しむ分には手軽だし十分かなと。

早速着てみました。

足元もフローシャイム。胸元もフローシャイム。このところの運動不足の所為で、せっかく凹んでいたお腹周りがまた悲しいことになりつつあります。7EEEサイズの靴に、太い、だとか、ツチノコみたい、などと言ってる場合ではありませんね。

で、今回のTシャツですが、インスタにアップしましたところ、ありがたいことに思いのほか好評でした笑。
クロマメさんからは「背中にもハウス型のユニオンスタンプをぜひ」とのコメントも頂けましたので、近々、追加作業の予定です。

自粛期間もうしばらく続きますし、ジョギングでもして、で、オリジナルTシャツの第2弾、第3弾でもつくってみようかな。

まあ、そんな感じで、私のGWは過ぎ去っていったのでした。

 

 

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です