帰ってきたPALADINのメンテ

こんにちは、ばしです。

 

今回は出戻ってきたペアです。
出戻ってきた、といっても、ずっと我が家におりました。
手放すつもりだったのをやめて、また履くことにしたやつです。

こいつ。

 

PALADIN シャークソール スエードローファー

これまで何度も登場したこいつ。
メキシコ製のローファーです。

サンダル代わりに近所のコンビニやスーパー行くとき用に長らく履いてました。踵も減ってきて、歩き心地が悪くなったので手放すつもりでリサイクルショップに持ち込んだところ、なんと値段がつきません。

(過去記事「メルカリで売れないやつはリサイクル」)

そんな失礼な、と持ち帰りメルカリに出品するも、売れない。
ということで、また自分で履くことにしました。
元からついてたインソックを無理やり剥がしたので、中はこんなです。

き、汚い。この状態に百均の中敷き突っ込んで持ち込んだのがよくなかったのでしょうかね。まあ、自分で履く分にはこのままでも問題ないのですが、せっかくなんできれいにしましょう。

うーん、これ以上剥がれません。これが限界。
右も。

カネのブラシでこすりますが、やはり限度が。。

まあ、しょうがない。これで良しとしましょう。

ちなみに、元の状態はこんなでした。

「履くだけで痩せる!」ていうダイエットインソールを直接貼り付けてました。

そうそう、これこれ。この手の奴は試さないと気が済まない私です。
で、それを剥がそうとしたら、元の中敷きごと剥がれた、との経緯です。
(過去記事「中敷きでダイエット」)

で、あらためて、新品の中敷きをINします。

ぽこぽこしてます。どこぞの百均で買った新手の中敷きです。
よし、中はこれでよし。外も綺麗にしましょう。

まずは、ソールから。

といっても側面です。薄いグレーになってしまって、みすぼらしい。
行けてません。黒くしましょう。

まずは、左足(写真手前)。黒のクリーム塗り込みました。
うん、これだけで引き締まります。

バックシャン。踵のへりはどうしょうもない。このまま限界まで行こう。

右もスミを入れて、ソールのメンテはこれにて完了。
ついで、アッパーです。

今回、このペアのためにこいつを購入しました。

ライターです。チャッカマンです。
こいつでアッパー全体をあぶります。そうすることで、飛び出た「ヒゲ」もなくなり、ついでに焦げて黒さが増さないかな。との希望的観測です。

早速いってみましょう。
まずは左から。

この面を炙ります。

じりじり、チリチリ、と音がします。

うーん、どうでしょう?変わった?変わらん?まあ、このまま全体的にまんべんなく仕上げます。

左、完了です。どうですかね?少しきれいになったのでしょうか?
このあと、右も同様に火あぶりの刑です。
ビフォーアフター、確認しましょう。

【BEFORE】

【AFTER】

白っぽい汚れが焦げてなくなりました。
肌理も少しだけ細かくきれいになったかな。

【BEFORE】

【AFTER】

露出が違いますが、まあ、こましになったような。

で、最後に仕上げです。

防水スプレー。
とりあえず今回は手持ちのやつで。
まずは左から。

うん、なんか少し黒さが黒くなりました。
まあ、乾いたらまた白っぽくなるのかもしれません。黒いスエードスプレーもあるらしいので、次はそれ買ってやってみましょう。

右も同様にスプレーして、ブラッシングして、メンテ完了です。
どーーんっ。

うん、まし、にはなりましたね。

 

【BEFORE】

【AFTER】

 

【BEFORE】

【AFTER】

写真の露出が異なるのでわかりづらいですが(普通に撮ってるのにね、なぜ?)、炙った成果はあるみたいですね。ケバケバした感じがなくなりました。

この炙り、黒以外の色目にも効果あるのかな?
こげ茶はOKでしょうけど、明るい目のとか、どうなるんだろ。
・・・試してみねばなりませんね。

で、こいつ、シャークソールがヘタってきて、歩き心地が落ちたと思っていたのですが、中敷きを新しいのに入れ替えたら履き心地もUPしました。

ちょうど4年前の9月に中古で買ったものですが、なかなか長持ちしますね。
あと5年くらいは履けそうです。

 

よし、ここまできたら最後まで面倒見てやる。
たまにちょこちょこ炙るから、
覚悟しろ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です