ゆく靴くる靴(2021年7月)

こんにちは、ばしです。

 

7月、素敵な出会いが沢山ありました。

なもんで結構沢山買いました、はは。まあ、お陰様で売りの方も結構順調でした。ですが、相変わらず絶対量は減らない、はは・・・。

 

そこの貴方、気づきました?
デジャブではありません。そう、前回記事(Exotic Church’s)と同じ書き出してスタートしてみました。今回のテーマにもってこいの書き出しなので。違和感ないですよね笑?

ということで、月が変わりましたので先月の振り返りです。
こんな感じでした。

 

 

おお、結構沢山買いました、買い増した、やっちまいました。

なぜってそれは冒頭の通りです。素敵な出会いが多過ぎました。「素敵な出会い」とは何か。それは、靴が素敵なのはもちろんですがそれだけではなくて、そんなやつが相場よりも相当程度安い場合を指します。

あ、これはあくまでも私の場合です。ですが、相場よりどの程度安いかは極めて重要です。「価格面でも素敵」じゃなきゃ買いません。でないと、この趣味が継続できない。

 

で、せっかく5足売れたのに7足ゲット。

今年初めて買い越してしまいました。おかげで収支もマイナスです。そりゃあね、相場よりめちゃ安とはいえ、1~2万円はします。さすがにオールデンのコードバンは1万円では買えません。安いとはいえ2万くらいはします。かたや、アザラシが1万円台とか。あ、これは安すぎでした。まあ、もう、そんなめちゃくちゃな7月でした。

 

ということで、個別の振り返り、いってみましょう。
まずは売りから。

 

 

【旅立った靴その①】マイファーストTRICKER’S 

ロバートというモデルらしい。UK7.5とマイサイズなはずなのに、なぜだか大き目だったんで、だいぶ損出ちゃいましたけどしょうがない、旅立たせました。

 

 

【旅立った靴その②】マイファーストFOOT-SO-PORT

サイズ10.5 A、にしては全長も短めで踵と甲周りはジャストだったアルゴンキン。爪先捨て寸で履いていたのですが、履きなれないために階段で引っ掛けたりするんで、これを機に転がしました。マイサイズを再度探します。

 

 

【旅立った靴その③】Church’s SHANON

私にしては高めの価格帯のペアを買ったので、高めの価格帯で売れるこいつ、転がしました。サンダルウッドカラーの旧チャーチは内羽根のジャストサイズのがあります。こいつは私には甲が高過ぎでした。ジャストサイズの黒を探そう。

 

 

【旅立った靴その④】リメイク・フローシャイム6131

アッパーがボロボロだったんで、除光液で剥がしてネイビーにリメイクした奴。サイズ10A。こいつもフットソーポーと似たようなサイズ感で、転がしました。なかなか売れなかったんで、真っ黒に仕立て直そうかと思っていた矢先、旅立っていきました。損得ありませんが、目出度し目出度し。

 

 

【旅立った靴その⑤】アンノウン・ロングウイング

何者か確かめたくゲットしたこいつ。履けなくもなかったのですが、私にはウイズが小さめで羽根が開いてしまう。目出度くフリーマンのペアであることが判明しましたので旅立たせました。リピーターの方にその④と⑤とまとめてお世話になることになりました。こいつも損得ありませんが、目出度し目出度し。ありがとうございます!

 

ほんとはあと2足ほど旅立たせて収支もプラマイゼロにする予定だったのですが、間に合いませんでした。まあ、しゃーない。8月にリベンジを果たそう。私は、やると言ったら必ずやるぜぃ。

あ、たぶん・・・。

 

 

次いで、買いの、な、七足。
こいつら!

 

【拾ってきた靴その①】マイファーストHush Puppies

6月に1足しか買わず、その後あまりにも退屈でしびれを切らした矢先に近所で拾って来たやつ。スーパーやコンビニ行く際にも結構履いてます。思いのほか履き心地がグッドです、さすがのオオツカ製です。

 

 

【拾ってきた靴その②】コオロギ2号

相場相当、送料入れたらやや高め、ちっとも安くない。ですが、「いつかまた・出会いたい靴・ベストテン」で第2位だったジョンマーです。見つけて条件反射的にポチってしまいました。すでに旅立った1足目よりサイズ感はグッド。思いのほか茶色のムラがひどい。黒のクリームやらワックスやらいろいろ入れてみる予定です。それでもかわらなきゃプロに頼んで黒にしよう。プロが、クロ。みたいな。

 

【拾ってきた靴その③】ALDEN CORDOVAN U-WING

すみません。まだメンテ出来てません。メンテは外でやる派なもんで、暑くてそんな何足もまとめてできないんですよね。で、脱皮させるかどうかでも悩んでまして、後回しになってます。次の3連休あたり、やってみるか。

 

【拾ってきた靴その④】SOREL

祖母の命日、墓参りに行った帰り道。寄り道したリユースショップでは成果なかったのですが、家の近所でゲットしました。確か、3足目のSOREL。ベリーベリーミントです(1&2足目の記事はこちら)。こいつは転がす用なんで、個別の記事では取り上げません。で、3000円未満のSORELのブーツは買っといて間違いありません。転がせば必ず利益がでます。なのですが、3足目にして初のジャストマイサイズ。さてさて、こいつをどうするかは木枯らしが吹く頃に考えましょう。

 

 

【拾ってきた靴その⑤】Church’s FIGHTING SEAL

エキゾチックなチャーチ。多分転がすことはなさそうなんでばらしちゃいますが、送料込みで16000円ほどでした。安すぎですな。転がせば即利益出るのは間違いないんですが、毎度のことながらそんなやつに限ってマイサイズ。まあ、これはこれで結構嬉しいかも。

 

 

【拾ってきた靴その⑥】Gold Bond by HARTT 2号

さきほどのジョンマーに続く、「いつかまた~」に登場したやつ第2弾です。1号より安かった。ラッキーです。微妙に大きいんで、丸洗いして縮める予定のチーニーメイドのエプロンフロントダービーです。

 

 

【拾ってきた靴その⑦】ハンキューベリーマッチなやつ

阪急百貨店による昭和のビンテージのペア。氏素性が分かればとメールにて問い合わせましたが、古すぎてわからず終い。まあ、そりゃそうでしょう。古すぎる。メール送った次の日の昼過ぎに、紳士靴担当の最古参の方から直々にお電話頂戴しました。すみません、お手数おかけしました。ありがとう!おおきに!ハンキュー!

 

さて、総括の前に番外編。

 

【旅立った~(番外編その①)】JAMAN LADIES

3足まとめてメンテしたレディスシューズ。1足が目出度く旅立ちました。拙ブログもお読みいただいたみたいで、恐縮至極です。気に入って頂いたみたいでよかった! メンテし甲斐がありますね。ハッピー♬

 

【旅立った~(番外編その②)】ジャングル大帝のネクタイ

タグ付き未使用の手塚治虫グッズです。ネクタイはいいですよ。何がいいって、送料が200円しかかかりません。セドリ向きです。

 

【拾って来た~(番外編その①)】ムーミンのネクタイ

ジャングル大帝に続く2匹目のドジョウはムーミンです。家内がムーミンファンなのですが、彼女はネクタイしないし、コレクターの方に届けようと救助してきました。スナフキンの表情がめちゃ可愛いんですよね。売れなきゃ自分でしようかな。

 

【拾って来た~(番外編その②)】フローシャイムのポストカード

「フローシャイムのポストカード」ってわけではないんでしょうが、中央右寄りの看板に白文字でFlorsheimの文字が。この手の奴を見つけたらゲットするようにしてます。これで4枚目かな? これは売らない奴です。

 

 

【7月の総括&雑感】

 

5足売れました。全部メルカリさんです。

売り値は@10,000円。ですが、手数料と送料を引くと儲けは少しだけ。先月から割と本格的なやつも売り出し始めましたので、もう少し売れるかと思っていたのですが・・・。ボーナスシーズンだし、比較的お買い得価格にもしたし、売り越す気、満々だったんですけどね。なんででしょう。

7足買いました。国内外、WEBにリユースショップ。

買い値は@9,300円。まあ、かなり安く買えたかな、と。ですが、上半期に取り組んできた「1足買ったら2足手放す」ていうのは休憩です。てういうか、いったん中止です。「月末にリユースショップで処分」、なんてペアは一通り処分済でもうありません。地道に売るしかない。

 

娘が近所のリユースショップでアルバイトしてます。どうやら最近彼女も私の靴の値打ちになんとなく気づき始めたようで「パパの靴は資産やし」などと宣うようになりました。おお、娘よ、分かってきたようだな。

 

「古靴を買うのは貯金みたいなもん」

 

なんて公言してきた私です。娘からもそんな風に言ってもらえたら、ここは証明せねばなりますまい。貯金、引き出そう。私の資産、少しばかり現金化しましょう。ここ数ヶ月、靴の数も一進一退、全然減ってません。年間の収支もマイナスです。

で、現在洋上に2足。どちらも今月、ほどなく到着の予定です。ここは一気に手放して、一気に解消です。売るかどうか、悩んできたやつらを売りに出そう。手放してしまったことを後悔したら、また、ジョンマーやハートのペアみたいに買い戻せばいいや。

 

娘よ。

見てろよ。
お父ちゃんは男の子です。
やるときゃやるぜぃ。

 

あ、たぶん・・・。

 

(おしまい)

関連記事:「ゆく靴くる靴(ほかの月)」一覧

  

2件のコメント

  1. ばしさん

    お疲れ様です。靴を売るの難しいので、さすがの技術だと思います

    気になったのが、ジョンマーコオロギで、たぶんクロムエクセルの茶芯ですよね。クロムなのですが、下地が茶色で黒く顔料仕上げ。けっこうカッコいいと思います。←もちろん、ばしさんのお好みです❗

    僕も、キャラクターネクタイ好きです。ただ、同僚にいじられるという(笑)。
    今回も面白く拝読でした。ではでは、失礼します。

    1. しんのすけさん
      お疲れ様です。いつもありがとうございます。
      古いジョンマーで下地の黒が透けるのがあるとは聞いたことあったのですが、これってクロムエクセルなんですね?!
      知りませんでした。いつもありがとうございます。いろいろ手入れ試してみます。ただ、ベルトがね、黒か茶かで悩みます。
      黒と茶の斑な感じのベルト探し中です。ネクタイ、最近あまりしなくなりましたよね。楽でいいのですが、楽しみが減ったような。
      この秋冬はびちっとネクタイ締めようかな、ジャケパンだけでなくスーツも着ようかな、なんて思う今日この頃頃です。
      ではでは笑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です